海外旅行/交通安全

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
 
■ 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2019年 6月25日号
              
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 今回は守本(裕)が担当です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
目次
 <<1>>社員ブログ
    海外旅行
 <<2>>安全コラム
    交通安全

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<1>>社員ブログ(守本(裕))
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


 ■海外旅行


 今年の3月にハワイのオアフ島へ海外旅行に行ってきました。
 ルックJTBを利用しての6日間のツアーでした。

 3月は雨季で人気がないみたいで、割とスムーズに日程が決まりました。
 ハワイまでは片道8~9時間のフライトで、時差は-19時間もあります。

 朝方に到着したら、最初にJTBのワイキキ支社で説明を受けます。
 色々と渡されて、いよいよ自由行動です。
 こちらでの主な移動手段はJTBの運行するトロリーバス。
 ツアー客は無料で乗り放題です。

 ◆旅行初日

 まずはダイヤモンドヘッドに向かいました。島の東側にある大きな岩山です。
 片道40分程度の緩やかなハイキングコースを登ります。
 自然に囲まれた岩場を汗だくになりながらひたすら進みます。
 頂上付近には急階段があり、それを登るとフィニッシュ。
 頂上からの海や街並みはとても綺麗で「ハワイに来たんだなぁ」と
 改めて思った瞬間でした。
 
 山から下りてくると、行きは気づかなかった行列が・・・・
 丸ごとパイナップルジュースを販売しているようで、もちろん即購入。
 ハワイのパイナップルはとても美味しいですね。
 パイナップルがそこまで好きじゃなかったですが好きになりそうでした。

 ダイヤモンドヘッドからワイキキ市街に帰ってきたら初めての昼食です。
 選んだのはウルフギャングステーキのハンバーガー。
 日本人にとってはボリュームたっぷり、サイズがおかしいです。
 ですが食べてみると意外と薄味でパクパク食べられます。
 運動した後なので、あっという間に完食してしまいました。
 支払いはミールクーポンを利用し、ややこしいチップの計算は不要。
 
 ちょうど良い時間になったので滞在先のホテルにチェックイン。
 ビーチまで徒歩1分のホテルを選びました。
 古いホテルでしたが改装後なので割と綺麗に感じました。
 
 ちょっと休憩して夕食まで市街をブラブラ。
 散策して気づきましたが、人気の観光地だけあり日本人ばっかりです。
 しかもお店でも割と日本語が通じるので海外にいる気がしません。
 嬉しいけど複雑な気持ちでした(笑)

 初日は時差ボケや疲れもあり、軽めの夕食で済ますことに。
 フードコートでプレートランチを購入しました。
 支払いはカードで楽々でした。
 ワイキキではほとんどのお店でカードが使えます。
 現金を持ち歩かなくていいのは非常に便利です。
 その後はホテルに帰って就寝しました。

 初日に学んだことがあります。
 ハワイではとりあえず「アロハ!」って言っておけば大丈夫とのこと。
 色んな意味がある便利な言葉だそう。
 便利というか曖昧というかよくわかりませんね。

 また機会があれば別日の話もしたいと思います。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<2>>安全コラム(守本(裕))
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


 ■交通安全


 日々の仕事や生活に欠かせないものが「安全」です。

 最近多く取り上げられる交通事故に関するニュース。
 車に関しては運転者も歩行者も特に気をつけないといけません。
 自分が事故を起こさないように、自分が事故に巻き込まれないようにする
 心がけが大切になってきます。
 
 朝は会社に出勤したり子供の送迎をしたりと何かと忙しい時間帯です。
 必然的に自動車、歩行者、自転車が増える時間でもあります。
 早く目的地に着きたいと焦るあまりに危険な運転をする車を目撃する
 ことも少なくありません。

 猛スピード、コンビニワープ、無理な割り込み、煽り運転、等々。
 このような運転をする人は自分さえ良ければいいと思っているのでしょうか。
 わざわざ危険な運転をすることは慎みたいものです。
 
 また、出張等で高速道路を運転する機会もあるかと思います。
 私は年に数回、長野~長崎間を車で往復することがあります。
 2人で交代しながらの運転ですが、慣れてきた今でも疲れます。

 私は高速道路での一番の危険要因は「睡魔」であると考えています。
 前日にしっかり寝ていても何故か睡魔は襲ってくる。
 特に空いてる場合の直線区間は刺激が少なくて危険です。
 そういった場合は大人しくPA・SAに駐車して休憩をするのが一番。
 さっさと眠気を覚ますことにしましょう。

 これから梅雨の時期で薄暗い日が続くかと思います。
 視界が悪くなり、更に運転にも注意が必要になります。
 
 運転に自信や無理は禁物なのです。
 程よい緊張感を持って安全運転していきましょう。
 


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集後記(柴田)

 高齢者の交通事故が多発しています。我々も他人事ではないです。

 車を買い替えるときには衝突被害軽減ブレーキ等のついている自動車を
 選びたいですね。
 衝突時の速度を1/2に落とせれば運動エネルギーは1/4に抑えられます。



 弊社のフォースプレートが新聞記事に載っていました。
 ひざ靱帯損傷リスクの測定に使われています。
 https://digital.asahi.com/articles/DA3S14038486.html?rm=150
 http://www.tech-s.co.jp/Product/Product1/Unit5.html

 記事に載っているハンドボール女子の世界選手権が今年熊本で開催されます。
 https://japanhandball2019.com/
 オリンピックも来年です。
 ハンドボール女子日本代表は上り調子なので良い成績を期待しましょう!


 最後までお読みいただきありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 有限会社テクノロジーサービス http://www.tech-s.co.jp
 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
 編集担当 柴田             
 TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
 mail@tech-s.co.jp             
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




スマートフォン/機械部品の防錆処理

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
 
■ 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2019年 5月23日号
              
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 今回は小平が担当です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
目次
 <<1>>社員ブログ
    スマートフォン
 <<2>>技術コラム
    機械部品の防錆処理

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<1>>社員ブログ(小平)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 ●スマートフォン

 私は、スマートフォンを持っていません。まぁ持とうという気がないと
 言ったほうが良いのですが。

 茅野市内で生活している限りでは外出時にネット検索をする必要がほとんど
 ないので、必要最低限の連絡手段で二つ折り携帯電話を所持しています。

 あとコミュニティーの中でLINEでの連絡も必要なので、iPodTuchを使用して
 Wi-Fi環境のある自宅や会社で使用できるようにしているので、普段生活して
 いる分には、現在の私の所持している機器のみで不便はありません。

 スマホに変更すると通信料が格段に高くなるっていうのも、スマホを持たな
 い理由ですね。

 しかし、東京とかに出かけると、高速バスや各種のチケットから各店舗での
 支払い、各種情報の入手等々、スマホ所持していることが前提条件として各
 システムが出来ていて、スマホを持っていないと不便さを感じてしまいます。

 スマホによってより便利な生活ができるようにする進化速度の凄さを痛感し
 ます。 家庭内のリモコンをスマホから遠隔操作してエアコンの操作をして、
 帰宅時に快適な室温にしておくことも可能になっていることをつい最近知り
 ました。

 都心部で生活する時には、スマホを所持する必要性を感じてしまいます。


 ●便利なシステム、災害時には・・・

 便利な反面、スマホに頼った生活に慣れてしまうとスマホが使用できない
 状態になった場合、どうなってしまうのだろうとも考えてしまいます。 

 東日本大震災の時、エアコン、ファンヒーターが使用できないとき、電気
 を使用しない旧式のストーブが重宝されたり、携帯電話の充電のため発電機
 のあるところに集まる人々は、地震や災害で送電が止まったときによく見ら
 れる傾向です。

 便利なシステムの発展にばかり目が向いしまいがちですが、家庭用蓄電池の
 開発、設置普及の方は現在どうなっているのかな、と思ったので調べてみた
 ら、今年5月から家庭用蓄電池も国や自治体から最大60万円の補助金が
 支給されるようになっているみたいです。

 カセットコンロに使うガスボンベで発電できるポータブル発電機もホンダ
 から約10万円で発売されていました。

 詳細は、それぞれ調べてみてください。

 どれも高価な品物なのですぐに購入するというわけにはいきませんが、地震
 の発生情報が多くなってきた感じがする昨今、電源確保方法の情報にも目を
 向けてみるのもよいかもしれません。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<2>>技術コラム(小平)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 ●機械部品の防錆処理

 部品の防錆処理方法は、メッキ処理、塗装処理の2種類の処理を使用して
 います。
 両方の処理の膜厚は、概ね50マイクロメートル以下と薄い皮膜ですが、
 メッキ処理は精密金属部品に使用し、塗装処理は装置外装の板金部品に使用
 しています。

 弊社で通常使用しているメッキ処理は、鉄系金属部品には無電解ニッケル
 メッキ、三価クロムメッキを使用しています。

 使用選択の基準は、以下の通りです。

 ・無電解ニッケルめっき
   最小皮膜が2~3マイクロメートルと薄く部品表面に均一に密着して
   いるためベアリングの組み付け等の精密組立が行えることと、メッキ
   液が浸透するところであれば、部品の角まで綺麗に皮膜で覆うことが
   できます。

   メッキ処理後の色合いもステンレス調になるため製品として高級感が
   出て良いと考えております。実際、三価クロムメッキ、黒染めに比べる
   と高価なメッキ処理となります。

   短所は、メッキ処理前に金属表面の切削油等を綺麗に洗浄しないと、
   メッキ被覆が変色したり、メッキが剥離することがあります。

 ・三価クロムメッキ 
   以前は、ユニクロメッキという六価クロムを使用したメッキ処理を使用
   していましたが、六角クロムが人体に対し悪影響があるということで、
   近年は自然界に存在し環境にやさしい三価クロムを使用したメッキが
   主流になっています。

   以前は、弊社も電装盤や板金の金具部品に使用していましたが、六価
   クロムから三価クロムに切り替わる時に三価クロムを使用したメッキ
   処理の価格が高騰し無電解ニッケルめっき処理費用よりも高価になった
   ため、現在はボルト部品にしか使用していません。

 ・塗装処理
   主に焼付塗装として装置外装の板金カバー部品の防錆処理として使用
   しています。
   塗装ですので色を自由に指定できるのが良い点です。お客様の希望色の
   装置にしあげることが可能になります。
   工業製品として一般販売されている部品の塗装色を使用すると費用を
   おさえることが可能で、製作時期が違う装置でも色の誤差が少ないです。 


 今回は、鉄系金属部品の防錆処理として主に使用している処理について記述
 しましたが、その他の表面処理も部品の使用に適したものを選択し使用して
 います。 

 その他の材料の表面処理についても今後話させていただきます。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集後記(柴田)

 スマホの性能は20年前のスーパーコンピュータ以上とも言われています。
 そんな高性能なコンピュータがわずか数万円で購入でき、ポケットに入れて
 持ち歩けるのですからすごい世の中です。

 古代より人類は便利な道具を新しく作り続けることで進化してきました。
 スマホも便利な道具としてうまく利用したいですね。



 私はスマホでいろいろなアプリを使って楽しんでます。


 仕事では名刺管理やカメラ画像をPDFに変換してくれるアプリが重宝して
 います。


 LINEでは家族のグループを作っています。
 子供たちは離れて暮らしているのでリアルタイムにいろいろな情報が共有
 できて楽しいですね。


 自宅の体重計はスマホにリンクしていて体重管理に役立っています。
 体重や体脂肪率をスマホへ自動的に記録してくれます。
 https://www.withings.com/jp/ja/body-plus


 最近よく使っているのは”いびき”アプリです。
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.snorelab.app&hl=ja
 寝ている間の音を録音してくれます。

 体が疲れている時や深酒した時のいびきはひどいものです。
 寝言は記録されていなかったので寝言は言わないようです。


 最後までお読みいただきありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 有限会社テクノロジーサービス http://www.tech-s.co.jp
 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
 編集担当 柴田             
 TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
 mail@tech-s.co.jp             
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


 


軽トラック/経験より論理的思考

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
 
■ 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2019年4月8日号
              
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 今回は望月が担当です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
目次
 <<1>>社員ブログ
    軽トラック
 <<2>>技術コラム
    経験より論理的思考

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<1>>社員ブログ(望月)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 ■軽トラック

 学生時代貧乏だったせいでひねくれてしまい、周りの友人が乗用車にお金を
 かけているのを少し醒めた目で見るようになってしまいまして、社会人に
 なっても乗るのはずっと中古車でした。

 それが高じて人生で一番最初に新車で購入したのが軽トラックになるという
 特殊な経歴を持ってしまいました。

 その後、家族が増えたりしたので人並みにミニバンなんかも購入したのです
 が、それは家内に取られてしまっているので、もう15年以上通勤に軽トラック
 を使ってます。


 薪ストーブ用の薪搬送の為に購入したという理由があるのですが、実際に使
 うと実は「一人で乗るには最強なんじゃないか」と思う時があります。

 ・朝のゴミ捨てに乗せるのも下ろすのも、わざわざゴミのためにドアを開け
  る必要がありません。

 ・近場のスキー場に行く時なんか、楽すぎて別の車で家族全員つれて行かな
  ければならない時は準備ですでに疲れを感じてしまうほどです。

 ・ “大きな荷物もラクにつめます”みたいな他の車の広告なんて、比較に
  ならないレベルで荷物を詰め込めます。

 ・車体が軽いので燃費がかなり安いです。


 むしろ最近は軽トラックが好き過ぎて、今度は少し色付きとかのお洒落な
 タイプを購入しようか?と思ったりもしています。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<2>>技術コラム(望月)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 ■経験より論理的思考

 もの造りをしていて必要となるのは、人目をひくようなデザインセンス,
 経験と知識を生かしたすばらしい技術力など、いろいろあるかと思いますが、
 個人的にはミスが発生した時のリカバリ能力こそ一番大事だと思っています。

 納品時やお客様の立会いの時に予想外の問題が起こり”早急に事態を収拾
 つけなければ帰れない!”なんて事が残念ながらよくあります。

 そんな時、人間はどうしても過去の失敗から同じようなケースを思い出し、
 その時成功した対処法に頼ってしまいがちなのですが、私の仕事ではそれ
 をやると確実に“ハマリ”ます。


 シリアル通信を多く使う装置で、一つの通信ラインがまったく通信できない
 事がありました。

 データの送受信の配線にはツイストペア線が良く利用されるのですが、信号
 名の記述自体がA+とかB+とか非常にわかり辛いのでこの線が逆に配線されて
 いる事が多く、今回もそれだと決め付けて配線を入れ替えて何度試してみて
 も復旧しません。

 実は通信できないシリアルポートのハードウェア的な不具合で、すぐ隣に
 同じ通信仕様の機器があったのでそちらに差し替えるとすぐに原因が判明
 したのですが、配線のみを疑って無駄に現場で半日過ごしてしまった事が
 あります。


 過去の実績,経験,さまざまな知識,それらはもちろんすばらしい財産です。
 でもそんな過去の自分に頼って、考える事を放棄していませんでしょうか?

 結局、思い出すよりじっくり考えた方が問題解決が早い事が多いんです。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集後記(柴田)

 私も焦っているときほどよく”ハマり”ます。

 問題解決できずにあきらめて家に帰り、風呂に入っている時などに問題解決
 の方法がパッと浮かんだりしますね。

 なにか起きた時にはリラックスして冷静に考えることが大事ですね。


 最後までお読みいただきありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 有限会社テクノロジーサービス http://www.tech-s.co.jp
 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
 編集担当 柴田             
 TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
 mail@tech-s.co.jp             
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




運動シーズンに向けて/製品開発

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
● 
● 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2019年03月07日号
●              
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 今回は藤森が担当です。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
目次
 <<1>>社員ブログ
    運動シーズンに向けて
 <<2>>技術コラム
    製品開発

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


○―――――――――――――――――――――――――――――――――
 <<1>>社員ブログ(藤森)
○―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■運動シーズンに向けて

 3月に入り暖かさを感じる日が多くなりつつあります。
 今年の冬は、例年より雪が少なくて過ごしやすかったです。
 (雪かきの回数が2回でした)

 さて、暖かくなると運動のシーズンというか、屋外で体を動かしたくなり
 ます。そこで運動前のストレッチについて少し話します。

 先日、運動関係で講演会がありました。
 ストレッチの種類と方法です。

 多少なりとも運動前にはストレッチ(準備運動)していましたが、本格的な
 話を講演で聞くのは初めてでした。

 先ず関心したのは、ストレッチには5種類あること。また、それぞれに方法
 があることを知ることが出来ました。


 ストレッチの種類とその方法 

  (1) スタティックストレッチ
     一般的なストレッチで、反動をつけずゆっくり静かに行う。

  (2) バリスティックストレッチ
     反動をつけながら行う。その反動は徐々の大きくしていく。

  (3) ダイナミックスチレッチ
     体を動かしながら行う。 例:ラジオ体操

  (4) PNFストレッチ
     抵抗を加えながら二人で行う。知識や技術が必要になる。

  (5) クライオストレッチ
     アイシング(身体を局所的に冷却する)をしながら行う。


 (1)から(4)の目的としては、体を温め運動が出来るようにする前準備。
 (筋肉、アキレス腱を伸ばし解す)。
 遣り過ぎないように注意してください。

 (5)の場合はケガ等したときのストレッチ
   
 これからはこれらのストレッチを運動種目にあわせて行い、また年齢と体調
 に合わせたストレッチをすることに心がけて、ケガの無い様にしましょう。
   
 無理をしない程度(少し痛いな位)に行うと良い様ですよ。
  
     
○―――――――――――――――――――――――――――――――――
 <<2>>技術コラム(藤森)
○―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■製品開発

 製品開発について機能,製品構造等が決定すると、必然的にこれに合った
 開発が必要になってきます。

  1、設置場所の条件
  2、機能内容の増設
  3、使用条件,環境,作業性
  4、製品の形,大きさ,色
  5、新規開発、用途に合わせる
  
 以上のことを踏まえながらイメージして図面に起こす。

 初めに操作性とデザインの融合を考える。
 これでほとんど外観が決まるので、初期の打ち合わせの図面となります。

 操作性とデザインの融合に一番時間がかかりますが、一番大事な作業です。
 気が抜けません。 

 なかなかの出来栄えと自分で賛辞しますが、最終的にはお客様に見て頂いて
 判断してもらいます。

 最終的には使って頂いて「良かった」と言ってくださることが一番ですね。

 常に使用者側目線を忘れずに設計することですね。


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

編集後記(柴田)

 このところ私は風呂上りにストレッチをしています。

 歩くのにもスポーツするにも股関節が大事であろうということで主に股関節
 のストレッチをしています。

 実施しているのは上記(1)のスタティックストレッチですね。

 ストレッチ後はすこし柔らかくなっているのを実感できますが、次の日には
 ほとんど戻っていてちょっとがっかりします。

 一番難しいのは継続することですね。
 油断すると「まー今日はいいか!」とさぼってしまいます。

 ”継続は力なり”で良い事が起こるよう願っています。


 最後までお読みいただきありがとうございました。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 有限会社テクノロジーサービス http://www.tech-s.co.jp
 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
 編集担当 柴田             
 TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
 mail@tech-s.co.jp             
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●




Uber(ウーバー)/LabVIEW FPGA

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
 
■ 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2019年 2月 4日号
              
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 今回は柴田が担当です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
目次
 <<1>>社員ブログ
     Uber(ウーバー)
 <<2>>商品・サービス
     LabVIEW FPGAを紹介します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<1>>社員ブログ(柴田)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 日本では利用する機会の無いUber(ウーバー)を海外出張で使ってみました。
 https://www.uber.com/jp/ja/


 ニュースなどではよく耳にするUberですが、日本では規制等で全く普及して
 いなく(特に田舎では)利用する機会がありません。
 今さらですが海外出張時にホテルから空港までUberを使ってみました。


 利用してみて「非常によいサービスだな~」と実感しました。
 □簡単
  Uberアプリが優れています。
  乗車場所と降車場所をアプリで選択するだけです。
  運転手さんの顔写真と車種も事前にアプリで確認できるので安心です。

 □安い
  アメリカでUberを使ったのですが料金はタクシーの7~8割でしょうか。
  またタクシーではチップが必要ですがUberでは不要なので助かります。

 □早い
  アプリで登録して2~3分で迎えに来ましたね。  

 □現地の言葉をしゃべらなくてよい(海外では一番のメリットかも?)
  アプリで行先を登録しているので運転手さんに行先を伝えなくて良いのが
  助かります。乗るときにあいさつするだけです。


 Uberの初回利用はキャンペーンで2,000円程度まで無料なので一度試して
 みてはいかがでしょうか。

 東南アジアではUberが撤退してGrabが普及しているようですね。
 https://www.grab.com

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <<2>>商品・サービス(柴田)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 LabVIEW FPGA


 以前FPGAについてご紹介しましたが、最近はLabVIEW FPGAを使った案件が
 増えてきましたのでご紹介します。
 (以前の記事)https://ts1781.blog.fc2.com/blog-category-4.html


 FPGAはプログラム可能なデジタル回路です。
 LabVIEW FPGAはこのFPGAプログラムをLabVIEWで記述できるモジュールです。
 http://www.ni.com/fpga/ja/

 複雑な回路をLabVIEWで比較的簡単に記述することができるので研究開発
 部門で利用するとメリットがあると感じています。

 ■VHDL等と比べた場合の利点
 ・記述が簡単
  LabVIEWのブロックダイアグラムで記述できるのでVHDL等と比べれば
  記述が簡単です。
  IPもLabVIEWのVIとして提供されているのでIPの利用も簡単です。

 ・シミュレーションが簡単
  FPGA固有の機能を使っていなければプロジェクト内でPC側にVIをドラッグ
  することでPC上で動作をある程度確認できます。
  
 ・PCとの連携が簡単
  一番のメリットかもしれません。
  PCとFPGA間のデータのやり取り(通信)をVHDLで記述しようとすると
  かなり大変です。

  LabVIEW FPGAではいろいろな通信の手段が用意されているので簡単に
  PCとFPGA間の通信を実装することができます。

  FPGA内の値をPC上にリアルタイムに表示したりPC内にロギングしたり
  することが比較的簡単にできます。

 ■注意点
 ・専用のハードウェアが必要
  LabVIEW FPGAを利用するにはNI製のハードウェアが必要です。

 ・ロジック回路の知識が必要
  LabVIEWで簡単に記述できると言ってもロジック回路の知識は必要です。
  (特に同期回路の知識)
  LabVIEWのブロックダイアグラムがどのようなロジック回路になるかを
  ある程度想像できないとうまく回路を組めません。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集後記(柴田)

 インフルエンザが猛威を振るっています。

 私は昨年の今頃インフルエンザにかかり大変でした。
 https://ts1760.blog.fc2.com/blog-entry-61.html

 「喉元過ぎれば・・」ではないですが今冬もワクチン接種し忘れました。
 インフルエンザにかからないことを祈るばかりです。
 皆様もどうぞご自愛ください。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 有限会社テクノロジーサービス http://www.tech-s.co.jp
 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
 編集担当 柴田             
 TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
 mail@tech-s.co.jp             
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




プロフィール

テクノロジーサービス

Author:テクノロジーサービス

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム