ワイパー / はんだ付け

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
● 
● 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2017年 4月 3日号
●              
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 今回は守本(裕)が担当です。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
目次
 <<1>>社員ブログ
    ワイパー
 <<2>>技術コラム
    はんだ付け
 <<3>>観光案内
    諏訪の「呑みあるき」

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


○―――――――――――――――――――――――――――――――――
 <<1>>社員ブログ(守本(裕))
○―――――――――――――――――――――――――――――――――

 「ワイパー」


 私の乗っている車は購入してから10年が経ちました。
 長く乗っているとトラブルがたびたび起こります。


 以前から調子の悪かった車のワイパーが遂に故障。
 2本のワイパーの内の1本が動かなくなりました。

 
 取り付け部のナットを締め直し試してみても動作せず。
 どうにもならなかったのでワイパーを外して確認してみました。

 すると、取り付け部の歯車状の部品が削れてツルツルになっていること
 がわかりました。
 ワイパー側も削れてしまっていたため滑って動かなかったようです。


 さすがに自分では直しようがなかったので修理をお願いしましたが
 部品の全交換が必要で、そこそこの出費でした。


 さて、破損した原因なのですが、雪の影響だと思います。
 フロントに積もった雪をワイパーで落とそうとしても雪の重量によっては
 ワイパーが動くことができないことがあります。

 しかし、モーターが頑張ってワイパーを動かそうとした結果、連結部分が
 空回りして削れて破損してしまったようです。


 負荷をかけた無理な動作が破損に繋がることを改めて感じました。
 雪国なので車の扱いにはとくに注意したいところです。



○―――――――――――――――――――――――――――――――――
 <<2>>技術コラム(守本(裕))
○―――――――――――――――――――――――――――――――――

 「はんだ付け」


 私は業務で制御盤内の配線をする機会が多いです。
 普段は内側に隠れてしまって目にすることはないかとは思いますが
 はんだ付けされている部品は多数あります。その中でもコネクタの
 はんだ付けについて自分の経験からお話したいと思います。


 1.ケーブルの被覆を剥く

 コネクタの端子の長さに合わせて被服を剥きます。
 この長さはコネクタによって違いますが、気持ち短めにすると
 後工程で作業をしやすいです。


 2.予備はんだをしっかりする。

 予備はんだとは接続部にあらかじめはんだを付けておくことです。
 この工程をするかしないかで完成度と作業性が違います。
 コネクタとケーブルの接続部分それぞれに予備はんだをします。
 はんだごてを長い時間当てすぎて部品が溶けないように注意します。


 3.端子にケーブルをはんだ付けする。

 絶縁処理用の収縮チューブを使用する場合は入れ忘れないように。
 端子側の予備はんだを溶かしてケーブルをはんだ付けします。
 両方のはんだが溶けて馴染んだらすぐにはんだごてを離します。
 ここでも長い時間当てすぎて部品を溶かさないように注意します。
 最後に絶縁処理をして完成です。


 全体的に意識していることはスピードと完成形です。
 はんだ不良が無いようにしながら如何に早く効率良くキレイにできるか
 意識しながら作業をしています。

 シンプルな作業ですが、まだまだ改良できるところがありそうです。


○―――――――――――――――――――――――――――――――――
 <<3>>観光案内(柴田)
○―――――――――――――――――――――――――――――――――

 「呑みあるき」

 先日、諏訪の「呑みあるき」に日本酒好きの長男と行ってきました。
 http://nomiaruki.com/breweryhopping/

 500mの間にある5蔵の日本酒が飲み放題です。
 日本酒好きにはたまらないイベントですね。

 それぞれの蔵では5種類以上のお酒が用意されています。

 受付でもらった専用の升に各蔵で日本酒をそそいでもらいます。
 一度にお猪口2杯分程度でしょうか?

 10種類以上は味わったので3合~4合飲みましたね。

 特徴のある飲食店屋台も10軒以上でていました。

 昼間っからおいしい日本酒で酔っ払い、うまい料理を食し、手軽に味わえ
 る非日常がとても楽しかったですね。

 秋にも「呑みあるき」がありますので、興味のあるかたは非日常を味わい
 に一緒にいかがですか? 


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
編集後記(柴田)

 新年度が始まりました。

 昨季の1月~3月は納品のラッシュでしたね。
 やっと一息です。
 年間を通して仕事量を均せないものでしょうか?

 みなさまにもう少し早めに発注していただけると、冬場スキーに数多く
 いけるなー・・・と妄想しています。


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 有限会社テクノロジーサービス http://www.tech-s.co.jp
 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
 編集担当 柴田             
 TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
 mail@tech-s.co.jp             
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●




プロフィール

テクノロジーサービス

Author:テクノロジーサービス

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム