スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生ワイン/いちごの選果機

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃ 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2014年12月1日号
┃              
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 今回の記事は柴田が担当です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 <<1>>社員ブログ
     電子書籍

 <<2>>設計例,開発例
     パウダーブレーキコントローラ

 <<3>>特産品の紹介
     生ワイン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<1>>社員ブログ 
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ”無料本がたくさん読める”という宣伝文句につられて電子書籍を購入
 しました。


 「電子書籍は読みづらいのではないか?」と思っていて購入をためらって
 いましたが、実際に使ってみると違和感なく本を読めます。

 購入した端末はAmazonのKindle Paperwhiteです。


 スマホにもKindleアプリをインストールしておけば、自動的に端末を同期
 してくれます。
 
 Kindle Paperwhiteで読みかけの本を、外出先の暇な時間にスマホで続き
 を読むことができます。チョットした空き時間にいつでもどこでも読書が
 できるのでとても便利です。


 辞書機能も付いているので「英語の小説でも読んでみようか」という気に
 なります。わからない単語をクリックするだけで翻訳できます。


 しかし、電子書籍にはデメリットもあるので注意が必要です。

 電子書籍で購入出来るものは”本”(コンテンツ)の「所有権」ではなく、
 読むことができる「使用権」のようです。

 したがって購入した”本”を他人に譲渡することができません。
 また人に貸すこともできません。
 人に貸す場合には端末ごと貸すことになります。

 「使用権」であればもっと安くてもよさそうに思います。
 
 書籍によってどちらで”本”を買うか良く考える必要がありそうです。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<3>>設計例,開発例 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 パウダーブレーキコントローラを紹介します。

 お客様の依頼でパウダーブレーキコントローラを開発しました。
 ミニコントローラRX62Tの回路を流用しています。
 http://www.tech-s.co.jp/Product/Product2/Kiban2.html


 一般的にパウダーブレーキを使ったトルク調整では、安定化電源の出力
 電圧を調整し、パウダーブレーキ出力が所望のトルクとなるようにします。

 開発したパウダーブレーキコントローラは24V 3.5Aの出力を持っています。
 安定化電源は必要ありません。

 コントローラにトルクメータとパウダーブレーキを接続するだけです。
 設定したトルクとなるようにコントローラが出力を自動で調整します。

 設定トルクは一定トルクの他に正弦波や方形波を選択できます。

 USBでパソコンと接続しパラメータ調整やトルク波形の確認もできます。


 応用として、サーボモータ(サーボドライバ)を使うこともできます。
 パウダーブレーキの代わりにサーボモータを使うことで、能動的にトルク
 を加えることができます。

 トルクメータの代わりにロードセルを接続すれば荷重の制御にも使えます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<3>>特産品の紹介 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 生ワイン 

 妻のお気に入りの生ワインについて紹介します。

 生ワインは熱処理をしていないワインです。
 熱処理で発酵を止めていないので、暖かいところに置いておくと発酵が
 進みます。そのため冷蔵で販売されています。

 この時期だけに限定生産されています。
 このあたりでは塩尻市のワイナリー(井筒ワイン)の生ワインが販売
 されています。

 酒屋さんの店頭に並ぶとすぐに売切れてしまうので我が家では予約購入
 しています。

 すっきりしたさわやかな味でとても飲みやすいです。
 無添加で酵母も生きているので体によさそうな気がします。
 (当然ですが飲みすぎれば体に悪いです。)

 限定品なのでもったいないと思ってちびちび飲んでいると発酵が進んで
 味が変わるので注意が必要です。
 一度開けたらすぐに飲んでしまいましょう。

 ネットではまだ購入できそうですので興味のあるかたはお早めにどうぞ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

 以前紹介した「いちごの選果機(重量選別機)」をホームページにアップ
 しました。
 http://www.tech-s.co.jp/Product/Product1/Unit3.html


 動画もあるのでぜひご覧下さい。(音が出るので注意してください)


 最後までお読みいただきありがとうございました。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 有限会社テクノロジーサービス
┃ 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
┃ 編集担当 柴田             
┃ TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
┃ http://www.tech-s.co.jp             
┃ mail@tech-s.co.jp             
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




スポンサーサイト
プロフィール

テクノロジーサービス

Author:テクノロジーサービス

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。