スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大鹿歌舞伎/秋の味覚

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃ 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2013年11月29日号
┃              
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 このメルマガが少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 <<1>>社員紹介
     今回は電気制御系担当の村山です。
 <<2>>商品・サービス
     今回は村山が紹介する自動機等、装置の制御構成についてです。
 <<3>>技術コラム
     機械の非常停止について
 <<4>>雑学
     秋の味覚
 <<5>>観光案内
     大鹿歌舞伎出張公演
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<1>>社員紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ 私は誰?
 電気制御系担当の村山です。
 
 ■テクノロジーサービスの他と違う点は?
 少人数のため装置完成までほぼ全て係わることになります。
 その中でお客様へ納入後のフィードバック情報は非常に有用です。

 ほとんどクレームですが、単純なミスは別として設計、製作段階で気付か
 ないことの指摘があります。これは後々個々の技量アップおよび会社の
 ノウハウにつながると思っています。

 ■これからやりたいことは?
 一年毎の検診(人間ドック)で毎回運動不足を指摘され、最近では筋肉や
 肺活量が平均より少ないとか骨密度がレッドゾーンすれすれといった余り
 喜ばしくない結果ばかり。

 急に運動をやればぎっくり腰や骨折をするし、歩いただけで足が筋肉痛に
 なる始末。人間若いうちは何とかなっても肉体を動かす機会が少ないと
 見る見る衰えるばかりです。

 無理なく継続できる運動を思案中です。


◆ 今までの仕事のテーマを1つ紹介してください
 直接のテーマでは有りませんが装置の製作過程で起こった内容です。
 制御機器やコントローラを購入すると『予告なく仕様を変更する場合が
 あります。』等の文面が取り説に書かれています。
 
 使用実績があり型式が同じで注文時に何の確認も無ければ同じ物が入手
 できたと思っていました。ところが使用実績のある同型式の海外大手
 メーカ製通信ユニットを購入した際のこと、まったく同じ配線で通電した
 ところ通信できません。

 誤配線を疑い再三確認しても間違いが見つかりませんでした。
 幸いにして同じものを複数台購入していたので取り替えてみましたが、
 やはり動きません。また他の箇所でも同一品を使用していたのでそちらで
 確認しても動作しません。原因が分からず1日つぶれてしまいました。

 たまたま機器のケースを開け確認したところ基板のパターンが異なって
 いました。
 即メーカへTEL確認したところ本社は海外のため回答に時間がかかり、
 頂いた答えは『仕様を変更しています、型式は同じです』でした。???

 これだけ大きな変更をしても型式が同じなのは納得が行きませんでしたが
 どうすることも出来ず、結局頂いた情報を元に修正し正常に動作するよう
 にはなりましたがたぶん国内メーカであればこんなことはないと思います。
 ちょっとひどい内容に思えます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<2>>商品・サービス
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 今回は村山が紹介する自動機等、装置の制御構成についてです。

 お客様の要望を具現化するにあたり大まかな構成はメカ設計者と一緒の
 検討となりますが、メカ体構成が決定すると制御構成の検討となります。

 実現可能なものなのか、事前確認テストおよび試験の必要性の判断も大切
 です。

 信頼性があり単純な制御構成が最良と思います。
 しかし今ではコントローラ(CPU組み込み) + ソフト対応が当たり前のよう
 に前提となっています。

 コントローラもPC, PLC等に代表されるものから汎用ロボットや専用
 ユニットのコントローラ、製作品に到るまで何等かのソフトを組み込んで
 動作するものが大方です。

 後々の仕様追加や変更等を考慮するとソフト組み込みのコントローラ選択
 が大半を占めてしまいます。

 またコントローラも最適なものを見つけだし利用することが重要ですが
 全てを把握確認することは不可能なので、ある程度のめどをつけるための
 知識は必要です。

 未確認部分については事前テスト等で確認し明確にしておく必要もあり
 ます。制御構成の大部分はコントローラとソフト対応で決まるように思い
 ますが、その他の制御機器の選択および構成も重要です。

 特に安全規格、輸出、個別装置規格等に対応する場合は端子台、コネクタ、
 電線、ダクト等の小物から使い方を含めた仕様の考慮が不可欠です。
 規格未対応のコントローラであれば周辺機器で補ってやらなければなりま
 せん。どちらかと言えばコントローラの方が種々の規格に対応している物
 が多いため選択が楽かも知れません。

 弊社では全てを考慮したうえで最適な構成が可能なように努めています。
 弊社は主に受注生産の形態をとっており、また人員も限られているため
 量産には限界がありますが新規開発から少数の生産であればお役に立てる
 と思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<3>>技術コラム (村山)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 機械の非常停止について

 機械の定義をご存知でしょうか。

 ISO12100(JIS B 9700)によると『連結された部品または構成品の組み
 合わせで、そのうち少なくとも一つは適切な機械アクチュエータ、制御
 および動力回路を備えて動くものであって、特に材料の加工、処理、移動
 および梱包といった特定の用途に合うように結合されたもの』と有ります。

 したがって圧空、真空、油圧、電気等で制御できるアクチュエータを
 持ったものです。

 機械は機械体へのダメージ、再稼働への準備等に支障が無ければどのよう
 なタイミングで非常停止をかけても問題有りません。
 しかし実際の装置は複雑な制御や機構で構成されているため制御側面と
 機械体の側面で非常停止を考えないといけません。

 制御面ではマイコン等を含んだコントローラの使用が不可欠となっており、
 国内では自動機、生産設備等のメインコントローラとしてPLCが圧倒的に
 多数を占めています。

 また汎用ロボット、専用コントローラ、FA PC(組み込みOS + HDD無し)、
 組み込みボード等も装置内で使用されています。

 これらのコントローラはランダムな非常停止(電源遮断)に対応すべく設計
 されています。しかし信頼性や供給体制に不安がありますが価格の面から
 汎用PC + Windows 構成のコントローラを使用する機会もあります。

 汎用PCの場合、非常停止に対してはまったく考慮されていないため外部に
 UPS等の補助機器を付けて対応することになります。

 物理的(機械体の)側面からは全ての動作は即停止が理想と思いますが処理
 内容によっては即停止してはいけないもの、または即停止出来ない物が
 あります。例えば高速移動中の重量ワークを即停止した場合、ワークが
 どこかへ飛んでいってしまう可能性があるし、機械に大きなダメージを
 与える可能性もあります。また慣性があるため即停止できない状態です。

 JISおよびISO規格の要求では非常停止は停止カテゴリーの分類として
 駆動部への電源供給を即時に直接遮断断する方法(停止カテゴリー0)、
 制御回路からの運転停止信号により、機械駆動部の停止機能が働き、
 その後電源供給が遮断する方法(停止カテゴリー1)のどちらかをとる必要
 があります。

 前述のように物理的制約がある場合は停止カテゴリー1の方法をとること
 となります。

 また非常停止は安全対策の補助機能とし分類されているため本質的な安全
 対策ではありません。

 本来、非常停止で装置を停止すること自体あってはならないことと思って
 います。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<4>>雑学 (村山)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 秋の味覚

 秋になると近く山でアケビ、さるなし、コケモモ、山ぐみ、またたび等が
 採れます。
 
 ■アケビ
 アケビはとても甘いのですが如何せん種が多く小さい頃は口に含んで種飛
 ばしをやった記憶があります。
 昔は皮を漬物にしたり、油で炒めで食べたりと親から聞きましたがさすが
 に今は専門料理店等でもなければやりません。

 アケビの新芽は木の芽(新潟、山形あたりだけの呼び方のようです)と
 呼んで春の山菜の代表でした。子どもにはとても苦い味でおいしいとは
 思いませんでしたが大人になってからは結構食べれます。
 関東地方では山椒の新葉を木の芽と呼んでいます。

 ■さるなし,コケモモ
 さるなしは家の庭にも有りますが今年近所の山でとても大きい天然さる
 なしを見つけました。キューイフルーツの味に似ていて熟すととても
 甘くておいしいです。
 追熟するようで硬いものでも数日置いておくと柔らかで甘くなります。

 コケモモはすっぱく山ぐみは渋くて生ではとても食べれません。
 どちらも果実酒やジャムに加工すると良いです。

 ■またたび
 またたびは漬物でしか食べたことはありませんがコリコリとした触感で
 ちょっと癖があるかも知れません。

 ■ナツメ
 先日ナツメを近所から頂きました。良く見るのは乾燥したもので生は
 初めてでしたが生食が可能とのことなので食べてみたらりんごの味に
 似ています。
 個人的には好みの味で100個くらいは生で食べてしまいました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<5>>観光案内(村山)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 大鹿歌舞伎出張公演
 
 地元茅野市泉野槻木地区に江戸時代後期に立てられた芝居舞台が残って
 います。昭和30年代頃までは使われていたようです。

 その後継者も途絶えそのままの状態でしたが、今年、地元自治体が舞台の
 改修に取りかかり、10月に大鹿歌舞伎の公演を行いました。
 報道では当日は900名くらいが集まったようです。

 初めて見た歌舞伎でしたが結構見入ってしまう場面もありました。
 来年は回り舞台も復活します。舞台の下で数人の人が人力で回すようです
 が復元したら覗いてみようと思っています。

 たまたま訪れていた橋本元高知県知事もご覧になったようです。
 地元住民の娯楽の一環なので大々的な宣伝はしていません。
 来年の日程もまだ分かりませんが訪れる機会があったらぜひ観にきてくだ
 さい。もちろん無料です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
 寒くなってきました。
 寒い時には”おでん”に”熱燗”が最高です。

 お隣の諏訪市には日本酒の5蔵が集まっているところがあります。
 毎年、春と秋に「呑みあるき」を行っています。
 http://www.nomiaruki.com/
 2,000円で呑み放題?です。

 このときにはたくさんの酔っ払いが国道沿いをふらふらしているそうです。
 一度行ってみたいと思っています。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 有限会社テクノロジーサービス
┃ 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
┃ 編集担当 柴田             
┃ TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
┃ http://www.tech-s.co.jp             
┃ mail@tech-s.co.jp             
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
プロフィール

テクノロジーサービス

Author:テクノロジーサービス

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。