基板設計/蓼科高原映画祭

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃ 有限会社テクノロジーサービス メールマガジン 2013年 9月27日号
┃              
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは弊社とお取引のあったお客様やお問い合わせ頂いた方に
 送っています。

 このメルマガが少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 <<1>>社員紹介
     今回は制御担当の柴田です。
 <<2>>雑学
     カード社会のアメリカ
 <<3>>観光案内
     蓼科高原映画祭

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<1>>社員紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ 私は誰?

 制御担当の柴田です。(3巡目に入りました)
 

 ■好きな音楽は?
 
 一番最初に買ったLPレコードが井上陽水の「氷の世界」でした。
 確か小学校4年生ぐらいだったと思います。
 (井上陽水を買うとは、おっさんのような小学生です)

 兄が吉田拓郎のLPを買ったので、人と同じことが嫌いな私は井上陽水を
 選んだ記憶があります。兄には「へそ曲がり」とよく言われていました。

 その後は
   フォークソング(かぐや姫,風,NSP・・)
   ウェストコーストサウンド
     (ドゥービーブラザーズ,イーグルス,スティーリーダン)
   フュージョン,ジャズ
 などいろんな音楽を聴きました。

 風,イーグルス,スティーリーダンなどは今でも時々聴いています。

 昔良く聴いた音楽を聴くと、その時の記憶や感情がよみがえってきます。
 ちょっと切なくなったりします。


 ■子供の頃はまっていたことは?
 
 音楽をいい音で聴くために小学生の頃からオーディオにはまっていました。
 その当時のオーディオ機器は高価です。

 オーディオ機器を買うために小学校5年生から高校に入るまで新聞配達を
 していました。小中学生のアルバイトの定番でした。
 (今の小中学生は保護者と一緒でないと新聞配達をできないようです。)

 チューナーは「TRIO」,アンプは「山水」,レコードプレーヤーは
 「DENON」とせっせと集めました。

 さすがにJBLのスピーカーは高かったのでJBLのスピーカーユニットだけを
 購入して箱は自作しました。これはまだ実家に置いています。
 大きすぎてジャマなので自宅に持って来ていません。


◆ 今までの仕事のテーマを1つ紹介してください

 テーマではないですが、基板設計(アートワーク)について紹介します。

 ■どんな内容?
 基板設計は電気回路を元に、実際の配線をプリント基板に描いていく
 仕事です。

 20数年前から簡単なプリント基板はCADを使って自分で基板設計をする
 ようになりました。今ではほぼすべて自社で基板設計しています。

 「CADがよくなった」のと「慣れた」ことでけっこうな速さで設計でき
 ます。

 自分で設計した電気回路は電気の流れがよく見えているので、考えた
 とおりに基板の設計ができる利点があります。

 ■どんな所が難しい?
 小さい基板に配線を通すのが難しいです。

 ■どんな所が面白い?
 絶対に入らないだろうと思っていた配線が、部品の配置を変えることで
 簡単に入ってしまうところが面白いですね。

 ■どんなスキルが必要?
 パズルが好きな人は得意だと思います。
 電気回路を読めることが必須です。(電気の流れを読める)


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<2>>雑学
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 約10年ぶりにアメリカに行きました。当時でもカードで支払いを済ます
 人が多かったのですがさらに進んでいました。

 ほとんどのお店でクレジットカードを使えます。
 数ドル程度の買い物でも多くの人がカードで支払っています。
 しかもサインも要求されないお店があります。

 旅行する人にはカード支払いがとても便利です。小銭がたまりません。

 アメリカは25セント硬貨があります。
 日本には1/4の貨幣がないので、日本人にとってアメリカの小銭の計算は
 面倒です。いつも紙幣で支払ってしまい小銭がたまってしまいます。

 アメリカはチップ社会なので1ドル札だけは必要です。

 チップもカードで払うこともできますが、チップだけ現金で渡すと喜ばれ
 ます。チップをカードで支払うと店に”ピンはね”され、店員に渡る
 チップが少なくなるのでしょうか?

 1週間程度の旅行や出張であれば数10ドル程度の1ドル札とカードを
 数枚持っていればよさそうです。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
<<3>>観光案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 蓼科高原映画祭を紹介します。

 本日から29日まで茅野市で小津安二郎記念蓼科高原映画祭が開催されます。
 上映本数は少ないですが「家族」をテーマに選ばれた映画が上映されます。

 早いもので今回は第16回です。
 私は第1回目から毎年1~2本観ていますが毎年泣かされます。
 (九州男児は泣いてはいけないと育てられたので涙は我慢です。)

 ここに住んでいると有名人を見る機会がめったにないので、舞台トークで
 俳優さんを見れるのも楽しみです。

 今年は中井貴一さんが来ます。中井さんは子供の頃から蓼科高原の別荘に
 よく来ていたということで、映画祭では中井さんが出演している映画を
 しばしば上映します。今回は「ビルマの竪琴」が上映されます。

 詳細はこちらからどうぞ
 http://www.tateshinakougen.gr.jp/cinema/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

 アメリカの空港でビールを注文したときにIDカード(年齢の証明)の提示
 を求められました。

 「そんなに若く見えないだろう?」と思いながらもちょっとうれしかったり
 します。
 東洋人は若く見えるようです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 有限会社テクノロジーサービス
┃ 391-0213 長野県茅野市豊平2074         
┃ 編集担当 柴田             
┃ TEL 0266-73-1760 FAX 0266-73-1781             
┃ http://www.tech-s.co.jp             
┃ mail@tech-s.co.jp             
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




プロフィール

テクノロジーサービス

Author:テクノロジーサービス

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム